ネタバレ

「わたしの幸せな結婚(小説)」5巻(2章)ネタバレ!隠された気持ちと明かされた本心

わたしの幸せな結婚小説)」5巻2章)『宮城と落ち着かない日』のネタバレ

紹介します。

尭人の策が実行される日となり、美世たちは宮城に集まります。

あちこちで軍の人間が配置につき、襲撃に備えているという異様な雰囲気の中で

毎日を過ごす事に…

護る側と護られる側。清霞と美世は、それぞれ何を思うのでしょう。

※ネタバレ注意!

やっぱり小説版・わたしの幸せな結婚をオリジナルの文章を味わいたい!という場合はebookjapanが圧倒的にお得に読むことができます♪

わたしの幸せな結婚 小説

今だと初回無料登録でもらえる半額クーポンで最新5巻を含む全巻半額で購入できるのでダントツで安いんですよ。^^

\ 無料会員登録するだけで半額クーポンゲット /
わたしの幸せな結婚を全巻半額で読む ▷月額料金は発生しません♪

「わたしの幸せな結婚(小説)」5巻(2章)ネタバレ!『宮城と落ち着かない日』

軍人として

新年を迎え、まだ三が日も明けていないのに、清霞は屯所で仕事に追われていた。

今は、応接室で大海渡とこれからの予定についての打ち合わせだ。

異能心教の狙いが、尭人の命と美世自身というのは、間違いないだろう。

天啓を失っている今上帝を誘拐し、傀儡としてから、国を意のままに動かす…

それを実現させるためには、どうしても次期帝、尭人の存在が邪魔になる。

そして、美世の夢見の力。

この異能を甘水が欲しているのも確固たる事実だ。

やはり、この2人を同時に守るには尭人の策を決行するのが最善だろう

それから、もう1つ、異能心教の布教活動と新聞記事について意見が交わされる。

今回、異形や異能についての記事が大きく新聞に取り上げられ、国民の関心を引いている。

本来、これはありえない話なのだ。

異形や異能の話題は、政府の管理下にあり、規制がかけられている

そのため、新聞社が大きく報じる事は出来ない。

では、なぜ、このような事態に陥っているのか…

考えられる理由に行き着き、大海渡は固い表情のまま清霞に告げた。

心の準備はしておけ!

軍人として、異能者として、果たすべき務めは決まっている。

しかし、清霞の頭に真っ先に浮かんだのは、婚約者、美世の顔だった

夢と現実

美世は、夢を見ていた…昔の薄刃の家に、自分がいる夢を。

気づかぬうちに夢見の力を使っているのだろうか。

ぼんやりとした意識の中で美世は考えていた。

目を上げると、若かりし頃の澄美と甘水が親しげに話している。

澄美は、自分の家のいく末を、憂い嘆いていた。

そんな澄美に甘水が慰めの言葉をかける。

それを聞いた美世の全身に悪寒が走った。

澄美に語った言葉を実現しようと、彼は今、異能心教を作り、帝さえ巻き込んでいるのか

彼の本心を知り、美世は動揺し、後退りする。

足元の砂利が微かな音を立てた。

夢の中のはずなのに、甘水は美世をじっと見る。

その瞳は、異常な光を孕んでいた…

宮城へ移る日の朝、早朝から身支度をしていた2人は、清霞の自動車に乗り自宅を後にする。

やがて、宮城に到着し、尭人の宮へと向かった。

目的地に着くと、そこには葉月とゆり江、そして、新の姿もあった。

これからの打ち合わせをするため宮内の用意された部屋へと移動する。

美世の身辺警護を担当するという新

彼のその爽やかな笑顔に、美世はなぜか胸騒ぎを感じていた。

打ち合わせでは、特に美世に関して、注意点が1つ、1つ確認された。

やがて、甘水が宮へ侵入する可能性についての話題で意見が交わされる。

もし、相対する事態となった場合、その時は…

清霞は、全て口には、出さなかったが、全員がその意味をはっきりと悟っていた。

宮城での生活

多忙な清霞は、宮の外に設けられた陣営へと向かい、残りの者は荷ほどきを始めた。

宮城という特別な空間は、独特な空気を放ち、美世は圧倒されそうになっていた。

それに比べて、さすがは、九堂家。

葉月は小さい時から何度も宮城を訪れており、慣れたものだった。

昼も少し過ぎた頃、葉月の部屋に集まりみんなで昼食をとる。

美世は、そんな中でも、清霞が気になり、心配していた。

仕事が忙しいために食事を抜いているんじゃないかと。

その後、改めて、葉月から、宮城での生活に関しての確認が行われた

美世は、ここで葉月と勉強をする事になっている。

また、新も美世の護衛と、異能を教える講師としての役目を担っていた。

美世のために、多くの人が力を尽くして働いている。

今、美世に出来るのは、わがままを言わず、指示に従う事ぐらいだった。

浸蝕

清霞率いる対異特務小隊は、2つの陣営に分かれていた。

1つは、前衛

宮城の管理などを行う施設がたくさん集まる、門に近いところに設けられている。

もう1つは、後衛

尭人の宮のすぐ近くの庭に設けられ、立ち入るには厳重な審査が必要だ。

清霞は、まず後衛を訪れ、責任者の五道に現状を尋ねる。

五道は、用件を伝えると急ににやにやし始めた。

そして、美世の話題を出し、清霞相手におちょくりだす。

口では、上司らしく五道を諌めるが、内心では、五道の言う事に同意している自分がいた。

美世自身から、はっきりと言葉で告げられていない事に心がもやもやする

清霞は、時間はまだある、と自分に言い聞かせ、思考を仕事に切り替えた。

その後、五道から、『よく見える異形』の報告を聞き清霞は前衛へと向かった。

そこでは、薫子が清霞を待っていた。

この件から外されている薫子は、清霞に話があると面会を申し出たのだ。

薫子は犯した罪の発端、父が、人質に取られたと思い込むに至ったいきさつを語り出した。

全てを話し終え、薫子は清霞に問う。

様々な要素が、異能心教の都合のいいように動いている理由を…

「わたしの幸せな結婚(小説)」5巻(2章)感想と考察!

美世を取り囲む空気にもピリピリとした緊張感が漂って、いよいよという気がします。

今回、物語のポイントとなる会話がたくさんあって、読みながら、いっぱい衝撃を

受けました。

やっぱりそうか…と落ち込んだり、納得したりと、読みごたえがありました。

とても、面白い章でした。

美世は、自分の気持ちに蓋をし、清霞はその蓋を開けたいという状況ですが…

今の美世には難しいんでしょうね。

かわいそうですが、清霞には、もう少し忍耐が必要のようです。

薫子も最後、清霞と話すことで、その想いにピリオドを打つ事が出来たようでした。

辛いですが乗り越えて、あわよくば、いい男性と出会って欲しいと思います。

おすすめの電子書籍サイトTOP3!

ランキング1位
ebookjapanは20年以上続く、老舗の電子書籍サイトなので安心して利用することができます♪ さらに、初回限定で6回まで使うことができる初回半額クーポンがもらえるのでお得に漫画・小説を手に入れることができるので圧倒的におすすめですよ。^^

ebookjapanについて詳しく見てみる

評価★★★★★★
サイト名ebookjapan
特典初回ログインで半額クーポンプレンゼント×6回分
漫画配信数80万冊以上 常時3000冊ほど無料配信
ebookjapandで読んでみる 》》
ランキング2位
まんが王国もebookjapanと並んで、今年で15周年を迎える老舗の電子書籍サイトとなっています。 都度購入制を取り入れながらも、毎日最大50%オフや最大50%還元・最大80%還元といったサイト利用者がお得に読めるようなキャンペーンを打ち出し続けています! わたしもまんが王国ではかなりお世話になっているのでおすすめですよ♪

まんが王国について詳しく見てみる

評価★★★★★
サイト名まんが王国
特典毎日2回最大50%OFFクーポン 初回購入者限定で最大18,000円分のポイント還元 毎日最大50%還元ポイント 月2回ほど最大80%還元ポイントキャンペーン
漫画配信数約11万冊 常時3,000作品ほど無料配信(1作品あたり1〜3巻)
まんが王国でお得に読んでみる  》》
ランキング3位
U-NEXTは月額会員サービスの31日間無料の初回お試し体験に参加するだけで600円分のポイントがもらえたり、体験中はアニメや映画、ドラマなどの見放題動画も無料で視聴することも可能なんです♪(期間中に解約すれば料金は一切不要) 電子書籍だけでなく動画コンテンツも楽しめるので暇つぶしには最適なサービスです。

U-NEXTについて詳しく見てみる

評価★★★★☆
サイト名U-NEXT
特典初回お試し体験31日間無料 600円分のポイント付与 毎月1200円分のポイント付与 電子書籍がずっと40%還元 映画・ドラマ・アニメ見放題動画が多数(VOD業界No.1)
漫画配信数60万冊(漫画34万冊・ラノベ4万冊・書籍22万冊) 5,000冊
U-NEXTで読んでみる 》》
ABOUT ME
ごんちゃん
関西在住の主婦/40代/週に数回、パン屋さんでパンを作り、休みの日には家でパンを作ってます。お家時間が増えたので、以前から興味のあったライターのお仕事に挑戦! 好きな小説は『わたしの幸せな結婚』、好きな漫画は『東京喰種』です。独特の世界観や、繊細な人の心の描写など、魅力的です。このような形でこの作品と関わることができ、うれしく思っています。